更新日:2018年10月26日

日本脳卒中協会佐賀県支部は、佐賀県民の皆様に、脳卒中予防に関する情報や、脳卒中になった方々へのサポートに関する情報を提供していきます。県民の皆様が、佐賀県全域で脳卒中への標準的な治療を受けていただけるようにするためには、市民の皆様、救急隊の皆様、救急病院スタッフの皆様への情報提供が欠かせません。私たちはこれらの皆様への啓発活動を継続的にサポートしています。

支部長  佐賀大学医学部 脳神経外科学 准教授
     佐賀大学医学部附属病院 脳血管センター センター長 増岡 淳
副支部長 佐賀大学医学部 内科学講座 神経内科部門 講師
     佐賀大学医学部附属病院 脳血管センター 副センター長 藥師寺 祐介
所在地  佐賀大学医学部内
(準備中)

───────────────────────────────────
第12回佐賀県 脳卒中市民公開講座 卑弥呼も知りたい!?脳卒中のひみつ
───────────────────────────────────

日時:平成30年11月18日(日)午後2時から午後4時まで
場所:吉野ヶ里町中央公民館

○参加申し込みは不要です。
○脳卒中に関する事前のFAX質問歓迎します。

プログラム

開会のあいさつ:佐賀大学医学部 脳神経外科 増岡淳 先生

□講演
座長: 橋本病院 花田啓一郎 先生
講演1. 事前に守り、なったら溶かす脳卒中 
  佐賀大学医学部 神経内科 藥師寺祐介 先生

講演2. カテーテルで治す、脳卒中
  佐賀大学医学部 脳神経外科 緒方敦之 先生

講演3. 切って治す脳卒中
  佐賀大学医学部 脳神経外科 増岡 淳 先生

□パネルディスカッション

座長:増岡淳 先生
パネリスト:藥師寺祐介先生、 緒方敦之先生

閉会のあいさつ:佐賀大学医学部 神経内科 藥師寺祐介 先生

【医療従事者向け】平成30年度 佐賀県脳卒中病院前救護研修会

日時  平成30年9月19日(水)14:00~17:00 
場所  佐賀大学医学部 卒後臨床研修センター1F セミナー室
受講料 2,000円(当日徴収)
主催  日本脳卒中協会佐賀県支部 
共催  日本臨床救急医学会
修了証書 後日発行
※事前申込が必要です。

プログラム

司会 佐賀大学医学部 神経内科 藥師寺 祐介
開会のあいさつ 日本脳卒中協会佐賀県支部支部長 増岡 淳  

  講演① 脳卒中患者の救急搬送
  佐賀大学医学部 高度救命センター   三池 徹
  講演② 脳卒中医療総論(血栓溶解療法)
  佐賀大学医学部 神経内科       田中 淳 
  講演③ 血管内治療
  佐賀大学医学部 脳神経外科      緒方 敦 
  PSLS 講義 (CPSSとKPSS)
  佐賀大学医学部 神経内科       藥師寺 祐介
  PSLS 実習 (CPSSとKPSS)
      指導:薬師寺、江里口、田中、溝口

閉会のあいさつ

1. 急性期治療

 佐賀県では脳卒中患者の超急性期治療を効果的にするために、救急搬送病院と回復期病院を明確化し県医師会のホームページに掲載しています。またrt-PA治療などの超急性期治療を要する患者のトリアージのために救急現場でのCPSS, KPSS評価を義務化しております。佐賀県医師会の「99さがネット」では脳血管障害の各種治療可能な施設を検索することができるようになっています。

https://www.qq.pref.saga.jp/pb_md_fnc/pb_md_fnc_stroke

2. 脳卒中地域連携パス
 佐賀県医師会の協力のもと県全体の統一した書式を用いた脳卒中連携パス(共通言語で医療情報を共有するツール)を使用しており、各地域での定期的な連携の研修会も開催しています。脳卒中に関わる県内の医療関係者の連携が更に円滑になるよう定期的な改訂も行っています。

(準備中)