更新日:2018年7月2日

高知県支部は、2016年より支部を高知大学医学部脳神経外科に移管しました。新たな気分で高知県の脳卒中の予防、脳卒中の知識の普及に勤めてまいりたいと存じます。

昨年発表されたJ-RESCUEというデータ解析によりますと、高知県の血管内治療を含めた超急性期の治療は全国一多いとのことでした。県の行政とも一体となって県民の啓蒙・脳卒中の予防に努めてまいります。

支部長  上羽 哲也 高知大学医学部 脳神経外科 教授
副支部長 森本 雅徳 医療法人治久会もみのき病院 名誉院長
副支部長 野島 祐司 高知県立幡多けんみん病院 脳神経外科 脳血管内治療部長
副支部長 山崎 正博 近森病院 神経内科 部長
(準備中)
(準備中)
(準備中)
(準備中)