更新日:2018年10月10日

岡山県支部は日本脳卒中協会の支部のひとつとして、2005年4月に開設され、事務局を川崎医科大学脳卒中医学教室内に設けました。
岡山県支部では、開設以来、一般の方々に「脳卒中に関する正しい知識」を普及し、啓発活動の一環として「市民公開講座」を毎年開催しております。
「市民公開講座」では、岡山県内の脳卒中治療の最前線でご活躍されていらっしゃる先生方に、「脳卒中発症時の対応」、「内科的治療」、「外科的治療法」「食事のおはなし」「リハビリ」についてなど、分かりやすくお話して頂き、休憩中も個々に質問が出るなど、とても好評を頂いております。また、教育講座を通じた「開業医教育研修事業」やFAXを用いた無料の「脳卒中なんでも相談」などの活動も行っております。
岡山県支部は、今後も市民の皆様に公開講座等を通じて、脳卒中予防と治療に寄与したいと考えております。

[支部長] 宇野昌明(川崎医科大学附属病院脳神経外科 部長)
[副支部長] 八木田佳樹(川崎医科大学附属病院脳卒中科 部長)
[副支部長] 井上 剛(川崎医科大学総合医療センター脳卒中科 副部長)

岡山県支部では、開設以来、一般の方々に「脳卒中に関する正しい知識」を普及し、啓発活動の一環として「市民公開講座」を毎年開催しております。
「市民公開講座」では、岡山県内の脳卒中治療の最前線でご活躍されていらっしゃる先生方に、「脳卒中発症時の対応」、「内科的治療」、「外科的治療法」「食事のおはなし」「リハビリ」についてなど、分かりやすくお話して頂き、休憩中も個々に質問が出るなど、とても好評を頂いております。
また、教育講座を通じた「開業医教育研修事業」やFAXを用いた無料の「脳卒中なんでも相談」などの活動も行っております。
岡山県支部は、今後も市民の皆様に公開講座等を通じて、脳卒中予防と治療に寄与したいと考えております。

岡山県支部ウェブサイト http://www.kawasaki-m.ac.jp/jsa/
脳卒中なんでも相談 FAX番号 086-462-3656 (365日24時間受付、回答後日)

[開業医教育研修事業]
『ストップ!NO卒中プロジェクト全国一斉エリア会議in岡山』
(共催:公益社団法人日本脳卒中協会/ファイザー株式会社)
開催日時:2018年11月1日(木)19:00~21:00
開催場所:ANAクラウンプラザホテル岡山(岡山市)
<VTRメッセージ>公益財団法人 日本脳卒中協会
<Opening Remarks>「岡山県における脳卒中の現状」
演者:八木田 佳樹先生 (川崎医科大学 脳卒中医学 教授)
<講演>
座長:宇野 昌明先生 (川崎医科大学 脳神経外科学 教授)
【講演①】「脳卒中予防のための日常診療」
演者:大山 直紀先生 (川崎医科大学 脳卒中医学 准教授)
【講演②】「脳卒中の外科的治療」
演者:沈 正樹先生 (倉敷中央病院 脳神経外科 主任部長)

1. 名 称:第13回岡山脳卒中市民公開講座
2. 日 時:2018年9月15日(土)14時30分~16時30分(開場:14時~)
3. 場 所:岡山コンベンションセンター 2Fレセプションホール
4. テーマ:『脳卒中』
5. 参加者数:132名
6.プログラム:
<開会挨拶> 宇野昌明(公益社団法人日本脳卒中協会岡山県支部長)
【講演1】『脳卒中の現状と地域連携』岩永 健先生 (岡山赤十字病院 脳卒中科)
【講演2】『脳卒中の予防と内科治療』大山 直紀先生 (川崎医科大学附属病院 脳卒中科)
【講演3】『脳卒中の外科治療・血管内治療』松原 俊二先生 (川崎医科大学附属病院 脳神経外科)
<閉会挨拶> 八木田佳樹(公益社団法人日本脳卒中協会岡山県副支部長)

1. 名 称:第14回岡山脳卒中市民公開講座
2. 日 時:2019年9月14日(土)14時30分~16時30分(開場:14時~)
3. 場 所:岡山コンベンションセンター 2Fレセプションホール
4. テーマ:『未定』
5. 参加者予定数:200名
6.プログラム:未定

【岡山県の脳卒中医療連携について】

岡山県では、県民の方々に安心して良質な医療を提供できる体制づくりを目指して、脳卒中に対する医療連携を推進しています。

● 脳卒中の医療連携体制の構築について
 医療法に基づき策定する「岡山県保健医療計画」により、脳卒中の急性期・回復期・維持期の経過に応じて医療機関等に求められる医療機能の要件を定めた上で、各期の医療機能を満たす脳卒中の「医療連携体制を担う医療機関等一覧」が岡山県のホームページにて随時更新され、県民に情報が提供されています。

http://www.pref.okayama.jp/page/detail-23286.html

なお、個別の医療機関の所在地や診療内容等に関する情報は、「おかやま医療情報ネット」でご覧になれます。

http://www.qq.pref.okayama.jp/

(準備中)