更新日:2018年7月2日

青森県支部は日本脳卒中協会支部の一つとして、2004年に開設され、事務局を弘前脳卒中センター内に設け、2018年3月より弘前大学脳神経外科講座に移動しました。青森県支部では、脳卒中とその予防に関する知識の普及や治療の推進などを通し、県民の健康の向上に寄与することを目的としています。市民公開講座による啓発活動、e-mailを用いた脳卒中医療相談などにより活動を行っていく予定です。

支部長  弘前大学大学院医学研究科脳神経外科学教授 大熊洋揮
副支部長 弘前大学大学院医学研究科循環器腎臓内科学教授 富田泰史
     青森県立中央病院神経内科部長 冨山誠彦
(準備中)
(準備中)
(準備中)
(準備中)