2022年度 第34回日本循環器病予防セミナー ご案内

循環器病予防のエビデンス構築のための疫学研究力をつける [WEB開催]

1988年より毎年1回開催しております「日本循環器病予防セミナー」は、今年で第34回を迎えます。これまで1,300名以上のセミナー修了者が輩出され、臨床、公衆衛生、それぞれの分野で循環器病予防の第一線で活躍し、また後進の指導者として活躍されています。 

第34回日本循環器病予防セミナーは、前年度同様、Web形式にて開催いたします。
今回は「循環器病予防のエビデンス構築のための疫学研究力をつける」をテーマに、循環器疾患の予防につながる疫学研究・臨床研究の基本プラスαを実践的に学びます。eラーニング、オンデマンド講義とグループワークを織り交ぜたプログラムによって、リサーチクエスチョンから研究計画を立案するユニークなセミナーです.

さまざまな保健・医療の現場で循環器疾患の予防に従事する受講生によるグループワークは、本セミナーの大きな特色の一つです。あらかじめ用意された主題から研究計画を立ててみたいものを参加申込時に一つ選んでいただき、同じ主題を選んだ受講生とともにグループワークを行っていただきます。事前学習用の論文も提示しますので、研究計画の立案は初めてという方でも参加しやすくなっています。

日本循環器病予防学会の理事・評議員を中心とした循環器病予防の第一線で活躍する研究者が講師・チューターとなり学びをサポートします。

WEBセミナーの特徴も生かし週末の日中のみで2週にわたって実施します。例年の合宿形式では業務のご都合などで申し込みを見合わせていた方にも参加しやすいプログラムです。どうぞ奮ってご参加ください。

  • 会期:2022年8月6日(土) 7日(日)27日(土) 28(日) の4日間
  • 2022年3月28日(月)より受付開始

詳細は循環器病予防セミナーのホームページをご覧ください(外部サイトに移動します)