10/22開催:栃木県CareAF講演会2018

公益社団法人日本脳卒中協会共同事業Care AFプロジェクト
栃木県Care AF 講演会2018

日時:10月22日(月) 19:00~20:30

会場:宇都宮市文化会館3階第2会議室

共催:公益社団法人日本脳卒中協会、公益社団法人日本脳卒中協会栃木県支部、バイエル薬品株式会社

後援:栃木県医師会

 Opening Remarks

済生会宇都宮病院脳卒中センター名誉センター長今井明 先生

講演1

座長 獨協医科大学病院脳卒中センター教授・センター長竹川英宏先生

「心房細動の病態とリスク」

演者 筑波大学医学医療系循環器内科学 成人難病地域医療学准教授村越伸行先生

 講演2

座長 自治医科大学内科学講座神経内科学部門  准教授 小出玲爾 先生

「潜因性脳梗塞診療の問題点と克服法 -Beyond ESUSを目指して-」

演者 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科医歯学系専攻認知行動医学講座脳神経病態学助教 吉岡耕太郎 先生

 Closing Remarks

獨協医科大学病院院長 獨協医科大学神経内科主任教授 平田幸一先生