世界脳卒中デーにライトアップ

日本脳卒中協会は、「脳卒中・循環器病対策基本法」の基本理念、世界脳卒中デー(以下、WSD)と「脳卒中月間」のMinutes can save lives:迅速な受診が人生救う!『大丈夫 ほっときゃ治る』が命取りに基づき、「脳卒中月間」の啓発を推進し、WSDのキャンペーンを応援します。

その一環として、各地のモニュメント・建造物を、シンボルカラーであるインディゴ・ブルーにライトアップします。