脈の日(3/9)心房細動週間(3/9-3/15)

公益社団法人 日本脳卒中協会と一般社団法人 日本不整脈心電学会は、心房細動から生じる脳梗塞を予防するために、2014年、「脈の日(3月9日)」から1週間を「心房細動週間」とすることを提唱し、啓発活動を行っています。

2019年心房細動週間のテーマは、心房細動の診断が脳卒中のみならず認知症や心不全の予防につながることを知っていただくために「脳(のう)・心(しん)の病(やまい)のもとだ 乱(みだ)れ脈(みゃく)」としました。

今年も心房細動週間ポスターを作成しました。ぜひダウンロードしていただき、医療機関や自治会の掲示板などに掲示していただくことで、啓発活動にご協力をお願い申し上げます。