12/1開催:脳卒中市民講座(京都)

第16回 脳卒中市民講座

日時:平成30年12月1日(土)13時開演
場所:京都医療センター 新棟4階 多目的ホール

主催:日本脳卒中協会  京都府支部、国立病院機構京都医療センター、京都第二赤十字病院

後援:京都府医師会、伏見医師会

申し込み方法:チラシの申込書にご記入の上、11月28日までにお申し込みください。

第16回 脳卒中市民講座チラシ

プログラム

  • 講演「脳卒中と認知症の予防薬〜飲みたくなくても飲んだほうがいい薬〜」
    永金義成先生(京都第二赤十字病院 脳神経内科 部長)
  • 講演「食事から防ぐ!〜脳卒中のいろは〜」
    廣部香奈先生(京都医療センター 栄養管理室 管理栄養士)
  • 講演「脳は音楽の玉手箱」
    飯塚三枝子(京都医療センター 音楽療法士)
  • 講演「脳卒中かな?すぐに病院へ行きましょう」
    川上 理先生(京都医療センター 脳神経外科 医長)
  • 講演「脳卒中のリハビリ −何年たってもマヒはなおせる?」梶 龍兒先生(国立病院機構宇多野病院 院長)